脱毛ができる箇所

脱毛ができる箇所というのは、その脱毛サロンによっても若干異なってきますが、基本的には全身どこでも脱毛をすることが可能となっています。一般的に多いのは、やはりワキや手足といった箇所。最近では、自分では処理がしづらいような背中や首、デリケートゾーン、顔の産毛などの脱毛も人気が高まってきています。これは光脱毛であってもレーザー脱毛であっても同様です。

注意が必要なのが、箇所によって脱毛の効果の出方に差があるということです。光脱毛も、レーザー脱毛も、毛の黒い組織に反応して施術を行います。ワキなどの比較的濃くて太い毛であれば、反応しやすくなるのですが、顔の産毛など薄くて毛自体も細いようなものであると、なかなか反応しづらいとされています。もちろん根気よく行っていけば、いずれは産毛のような毛もキレイに無くすことができますが、それだけ時間も手間もかかるのだということは覚えておきましょう。

最近は、全身脱毛も手軽な値段で行うことができるようになり、どうせ行うなら…ということで全身脱毛にチャレンジする方が少なくありません。しかし、脱毛サロンによっては、顔の産毛だけは全身脱毛内に含まれていないなど、全身といっても本当にすべての希望箇所ができるわけではない場合もあります。ですので、全身脱毛を考えている場合は、自分が希望する箇所が本当に含まれているのかということを事前に確認しておくことが大切です。